反撃開始!

こんにちは。

夏休みもほぼ折り返し地点にきました。

今、問題を抱えているのは「計画を修正したのにうまく回らない」「どうしても自分で勉強を進められない」という人ですね。

今回はそこからの脱却方法を考えてみましょう。つまり

「こうして学習計画を実行しよう!」

ということです。

 

まず行なってほしいのは

「その日に何を学習するのかを紙に書き出しておく」

ということです。

それも具体的に、かつ予想時間まで含めて書く必要があります。

 

この点については以下の理由があります。

 

・ これまでの塾講師としての経験から「計画をうまく実行できない」人は、当日行き当たりばったりの学習をしている場合が多い。

 

・ 「今日一日でやることを書き出しておこう」とアドバイスをすると「英語1時間」のような具体性のない計画を立てる。

 

・ この点から「英語の問題集を3ページ進める。答え合わせ、復習を含めて40分」のように具体的で実行性のある計画立案が必要である。

 

・ 「紙に書いたことが全部終わったら、今日の自主学習は終了」とすることで、達成感を得て「明日も頑張ろう」という気持ちにつながる。

 

どうでしょうか? こうして少しずつ計画を実行する日が続くと、夏休みの後半は今までにない充実したものになります。

今、うまく計画をこなせていない人は、このようにして少しずつ前に進んで行きましょう。

 

この件については以下の動画でも解説しています。

 

 

インスタグラムもご覧ください。

https://www.instagram.com/yoshitsugu601025

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です