チェック! チェック! チェック!

さて、夏休みに入り、1週間。

計画通り、自主学習は進んでいるでしょうか?

進んでいる人は何よりです。このまま頑張りましょう!

 

問題はうまくいっていない人ですね。

でも、そこから脱却するチャンスはあります。以下の項目を確認してみましょう。

 

1.計画の進捗状況をチェックしてみる

例えば「何の科目が遅れているか」を確認する。これって、重要ですよ。

また「いきなり苦手な分野で意欲が下がった」ということがあったかもしれません

2.イレギュラーなイベントやハプニングがなかったか確認する

実際問題として中学校の夏休みの宿題を入れ忘れていた人もいました。また突然家族で出かけることになったというケースもあるでしょう

3.計画自体に無理はなかったか確認する

以前のブログ(2016年7月)にも書きましたが、「1日7時間」というどう考えても「無謀な」計画を立てていた人もいました

 

こうした要素を確認して「実行できる」計画にシフト・チェンジをしていけばいいのです。

流石に毎日のシフト・チェンジは無理でしょうから、

1週間に1度くらいのチェックをお勧めしたいと思います。

夏休みはまだ全体の5分の1が終わったばかり。これからが勝負です。

「計画通りに進まない」と劣等感を持つのではなく「どうすれば実効性のある計画に出来るか」を考えるべきですね。

 

この件については以下の動画でも解説しています。

 

 

インスタグラムもご覧ください。

https://www.instagram.com/yoshitsugu601025

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です