苦手な科目はどうすれば・・・ こうして合格を勝ち取ろう! 2

前回は「自分の合格得点を想定しよう」というお話をしました。

今回は

「2.苦手な科目は得意な科目でカバーしよう」

についてお話しします。

 

例えば前回想定した自分の合格得点が300点だったとします。

そうすると (60点/科)X5科目=300点 となり「どの科目も60点が必要なのか」とため息をつく人がいるかもしれません。

 

もちろん、そんなことはなく5科目中2科目が40点だったとしても他の2教科、もしくは3教科で取れなかった40点をカバーすればいい訳です。

世の中にはなかなかオールラウンダーという人は多くなく、得手不得手、好き嫌いがあるのが普通の人間です。

 

数学や理科のような理系科目が苦手な人は逆に英語・社会・国語のような文系科目で反撃すればいいことになります。

 

 

ですから苦手な科目を伸ばすための学習は大切ですが、

この時期は「得意な科目に磨きをかけることはが最重要!」と考えた方が良いでしょう。

 

そしてこのように得意科目があれば「自分にはOOという武器がある」という心のよりどころが出来て入試に臨むことが出来ます。

これも大きな財産ですね。

 

 

尚、この件に関しては、以下の動画でも解説しています。是非ご覧ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です