最終結果が出ました

こんにちは。

 

現在時刻は3月9日午前10時過ぎ。

全ての受験生から連絡がありました。

 

昨日のブログに書きましたように、受験生の本年度は全ての結果が望んでいたものとはなりませんでした。

受験生の中にはどうしてもギリギリで勝負をかけている人がいるので、このような可能性は避けられないものでもあります。

 

ただ本人は「第一希望を1ランク下げるのならば、合格している併願校で頑張る!」と前々から言っていたので、4月からは胸を張って高校の門をくぐってほしいと思います。

また、高校卒業後は進学したいという希望があるので、3年後には今回のことを教訓として活かしてくれるものと信じます。

 

塾の講師としては「あの時、もっと強く言う必要があったのではないか?」とか「『自習室での学習を義務付ける』と強制的な指導が必要だったかも」と自問することになりますが、必要なのは受験生本人が納得しているかどうかと考えます。

 

 

ともあれ今年の高校受験生の進学は以下のように決定しました。今日、この時から来年の高校受験に向けて新たなスタートを切ることになります。

 

【2019年度高校入試進学実績】

深谷高校・熊谷工業高校電気科・正智深谷高校特進Hコース・東京農業大第二高校Ⅱコース発展 各1名

 

 

 

2 Comment on "最終結果が出ました"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です