冬期講習会実施中 「今年もお世話になりました」

こんにちは。

タイトルにも書きましたが、中3生は21日から、他の学年と英検対策講座は22日から冬期講習会を実施しています。

昨日24日クリスマスイブのため、パーティをされるご家庭も多いかと思いお休みとしましたが、本日から再開し、年内は29日まで、年明けは1月5~7日までの日程となっています。

特に中3生は「最後のビッグチャンス」ですので、年明け1月の3回の模擬試験での好結果を出すためにも頑張ってほしいところです。

また、冬期講習では初めての「英検対策講座」ですが、現在は3・4級コースの日程になっています。中1・2生が参加していますが、みんなからの希望もあり予定を変更して文法事項を中心とした学習内容になっていますが、しっかり予習・復習をして参加してくれているのでここまで順調に進んでいます。

 

先週水曜日には中1・2生を対象とした12月1日に行った模擬試験の結果が返ってきました。好結果の人もいれば芳しくない結果の人もいました。ただ模擬試験の結果が、一人一人にもっと大きな意味を持ってくるのはもう少し先のことでしょう。特に中2生の場合、この冬休み中に「次は自分たちの番だ」としっかり考えてくれればと思っています。

 

さて、タイトルにも書きましたが、今回が年内最後のブログとなります。

今年も国内外に様々な出来事がありましたが、国内ではやはり「令和時代の幕開け」が最大のニュースだったのではないでしょうか。

因みに今上天皇は私と同い年ですが(但し学年は陛下が一つ上)、この時代が良い時代となればと思います。平成時代は対外的には平和でしたが、国内は大震災など自然災害が多かったように思えますので。

 

また来年も当ブログをよろしくお願いいたします。

では、皆様良いお年をお迎えください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です