一つのゴール。一つのスタート

先週金曜日に埼玉県公立高校入試の結果発表があった。幸いな事に、今年は全員合格。これで今年の受験生は全員が第一希望の高校へ進学する。
受験生本人もそうだが、保護者の方々の安堵感もひとしおだろう。更に明日はこの地域の多くの中学校では卒業式。一ヶ月も経たないうちにみんな新しい制服を着て、高校生活をスタートさせる。喜ばしい事です。
さて、そのスタートをみごとに切るために当塾では入試があった二日後から「高校スタート講座」を開始している。英数の中学校の内容の復習と高校の予習を兼ねて行っている。
入試が終了し、しばらく気を抜きたいという心情は理解出来る。しかしそのまま高校入学となると、せっかく身に付けた学習習慣が水の泡になってしまう。そこで娘のような時間を設けたのである。
とは言っても、入試前のようなピリピリするような緊張感はなく、ケアレスミスに注意しながら、学習を進めている。
塾の三学期終了まであと一週間。それまではこの贅沢な時間をプレ高校生と楽しみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です